椎間板ヘルニア | 中目黒で期待に応える腰痛治療院といえば「中目黒クラール整骨院」

椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニア

 

 

なぜ?辛い椎間板ヘルニアが
当院の施術で
こんなにも
改善されるのか?

 

 

こんなお悩みございませんか?

  • 医者からは「手術しかない」と言われている
  • おしりから足にかけての痛みと痺れがとれない
  • デスクワークで座っているのも辛い
  • 慢性的な腰の痛みがとれない
  • 病院に行くたびにヘルニアと診断されている
  • 立ち上がる時、お尻に激痛が走る
  • 朝、腰が痛くて起き上がれない
  • 薬や痛み止めの注射もあまり効かない
  • もう一生この痛みと付き合っていくしかないと思っている
  • 整形や整体,接骨院,鍼灸院どこも完全には治してくれない

 

そのお悩み、私にお任せ下さい!

P1080351

当院にはこのようなお悩みでお困りの方が数多く来院され、改善されています。


椎間板ヘルニアで仕事も集中できず、趣味も楽しめないのは本当に辛いですよね。


一人で悩まずに、まずは当院にご相談下さい。必ずあなたのお力になれると思います。

 

 

症状が改善されたお客様の声です

今までとれなかった痛みがとれました

 

 

なぜ?当院の施術で こんなにも
改善されるのか?

 

他で良くならなかった理由

あなたがこのページをご覧になっているということは、整形外科や病院で椎間板ヘルニアと診断されて、痛み止めや注射も効かない・・・それでもなんとかして治したいという想いで整体やカイロ、整骨院、鍼灸など探されて、色々な治療院にも通った。

でも腰や足の痛み、しびれがあまり良くならない・・・

「いったいどこに行ったら改善するんだろうか?」

「もう諦めてうまく付き合っていくしかないのかな?」

という不安や苛立ちを感じられているのではないでしょうか?

実は、いくつもの病院や治療院に通っていてもあなたの椎間板ヘルニアが良くならないのは、ヘルニアになってしまった根本的な原因にアプローチできていないことが一番の大きな理由です。

椎間板ヘルニアの本当の原因は腰にはない!にも関わらずこんなことしてませんか?

・腰の痛いところをグイグイ強くマッサージする

・腰に電気をあてる、湿布を貼る

・腰を牽引する

・腰をボキボキやってもらう

など・・・

根本原因にアプローチしていない治療をいくら受けていても椎間板ヘルニアは良くなりません。

腰だけでなく骨盤や頸椎など、背骨全体のバランスが改善されて、はじめてあなたの椎間板ヘルニアは、改善へと向かっていきます。

椎間板ヘルニア

 

当院での改善法

あなたにあった最適な施術を見出します

どこに行っても「症状が改善しない」という患者様を診続けて、「どうしたら早く患者様の症状を和らげてあげられるんだろう?」と悩み続けました。整形外科、整骨院を渡り歩き延べ6万人の患者様を治療した経験から、独自の施術を考案し、今までの臨床経験から、各療法を患者様一人一人に最適な施術を見出します。

 

当院の施術法は?

1.インナーマッスル施術

インナーマッスル施術

2.超音波療法

超音波療法

3.キネシオテーピング療法

キネシオテーピング療法

4.骨盤矯正法

骨盤矯正法

5.ラジオ波温熱療法

ラジオ波温熱療法

6.立体動態波療法

立体動態波療法

インナーマッスル施術とは?

インナーマッスル施術

治療の基礎となります。
筋肉は体のどの部分でも、何層にも重なっています。ふつうのマッサージでは表面の筋肉しかほぐすことができません。
当院で行なうマッサージは筋肉の間をぬうように圧を入れていくことで奥の筋肉までアプローチします。
もちろん、施術中の痛みはありません。

超音波とは?

超音波

超音波とは人間の聞こえない周波数の音であり、医療においては診断と治療の両面で使用される世界で最もポピュラーな物理療法です。超音波療法はマイクロマッサージ効果および立体加温効果という二つの効果を持つ物理療法のひとつです。血行促進、たんぱく質合成促進および筋、腱、靭帯などに含まれるコラーゲン線 維の柔軟性を向上させる効果があります。痛みの緩和と損傷組織の早期回復、筋緊張の改善、関節可動域向上を目的とし、ケガや関節の痛み、スポーツ外傷など において幅広く使用されています。当院の超音波治療器は伊藤超短波の UST-770を導入しています。固くなった筋肉をいきなりマッサージするのは危険です!クラール式施術法は「超音波」で筋細胞を活性化させてから施術することにより痛みを感じることなく治療することが可能です。

キネシオテーピング療法とは?

キネシオテーピング療法

「キネシオテーピング法」は、自然療法のひとつです。
伸縮性のあるテープを痛いところや凝っているところなどに筋肉に沿って貼り、人間の自然治癒力を促進させ、障害を和らげたり治したりします。使用するテープは「キネシオテープ」といい、一定の伸縮性と体にフィットする粘着性があります。
伸縮率は筋肉(皮膚)と同じ30~40%に設計されており、別名「人工筋肉テープ」とも呼ばれています。
また、通気性にも優れ、薬品も使用されていませんので、副作用やアレルギー、かぶれなどの心配も少なくなっています。
当院では、キネシオテーピング認定トレーナーが正しく施術致します。

骨盤矯正法とは?

骨盤矯正法

「骨盤と、それに関連する骨や筋肉を正常な状態に矯正すること。」これを「骨盤矯正」と、いいます。
骨盤とその関連部位が歪んでいると、新陳代謝やホルモンバランスが崩れ、 様々な体調不良が体をおそいます。
「骨盤とは、体のどの部分のこと?」
骨盤とは、大腿骨と脊柱の間で体を支える、強固に一体化した一群の骨部分のことをいいます。
つまり骨盤は身体の中心にある骨なので、腰椎をはじめ、様々な骨と連動し、 この骨盤と他の骨との関係が歪んだり、ズレたり、傾いたり、開いたり、などすると、 様々な体の不調が現れます。
そんな様々な体調不良を解消してくれると、話題になっているのが「骨盤矯正」です。

ラジオ波温熱療法とは?

ラジオ波温熱療法

ラジオ波治療は、細かい波形の高周波が身体の深部まで届いて体内の細胞や水分を震わせ、その摩擦で熱を発生させ、広い範囲に対して立体的に温めていくことができます。
他の機器と比べて加温が早く、とても心地よさを感じることができるのがラジオ波の特徴です。
また、治療後の持続性も非常に高く、ラジオ波の抵抗の高い所(痛み・負担のかかっている所)に、より熱が発生するという特性を生かして、痛みの出る動きや競技に合わせた動きをしながらラジオ波を流すことで血流を改善させ痛みを除去し、体質を改善していきます。
当院では、ソチオリンピックでも使用されたフィジオ「ラジオスティム」高周波治療器を導入しております。

立体動態波療法とは?

立体動態波療法

現在、世界で最も皮膚の上からのアプローチで身体の深部組織まで電流を到達させることが出来る電気刺激療法です。手技療法では不可能なインナーマッスル(深部筋)、深部の靭帯、関節内部へのアプローチが行えます。当院では、日本の物理療法のトップメーカーである 伊藤超短波のES-5000を導入しています。物理療法機器としては日本で初の厚生省新医療用具に認定されています。スポーツによるケガ(捻挫・打撲・肉離れなど)の早期回復・交通事故などによる首や肩の痛み改善・肩・腰・膝などの関節内部の痛み改善・インナーマッスル(深部筋)の損傷・痛み改善・しびれ症状改善・はれ・むくみ改善などに高い効果を発揮します。

  
施術料金のご案内
お問い合わせ
ネット予約
ネット予約
LINE予約のご案内
お問い合わせ
患者様の声

新着情報

 

  • 初めての方
  • 症例報告
  • 腰痛治療について
  • 体質改善について
  • イトー ES-5000
  • ラジオ波治療について
  • ラジオ波治療の効果
  • 交通事故治療
  • 施術の流れ
  • よくあるご質問
  • 診療時間のご案内
  • 院長ブログ

中目黒クラール整骨院

外観

東京都目黒区中目黒3-6-4
中目黒NNビル101

Tel: 03-6712-2977

» アクセスマップはこちら