基礎代謝をあげる方法

院長の鈴木です。

健康的にダイエットするには、まず「基礎代謝を上げる」必要があります。

基礎代謝?

ダイエットを始める際に必ず聞く言葉ではないでしょうか。

基礎代謝とは「何もしなくても消費されるカロリー」のことです。

自分の意思に関係なく心臓が動き呼吸をします。

生命を維持するためには必ずエネルギーが必要です。

基礎代謝は1日の消費される総カロリーのうち約7割をしめていると言われます。

さらに運動すればカロリー不足となり

食事を4食にしても太りません。

 

これは体を作る若い頃の話で、

30才をすぎると、基礎代謝と身体活動で約3割程度しか消費されません。

 

「ダイエットに励んでもなかなか成果が現れない・・・」

年齢を重ねると痩せにくくなるのは、基礎代謝が低下しているのが原因の一つです。

ではどうしたら基礎代謝をあげれるのかというと

冷えを断つことが重要です!

・手先が冷たい

・低体温

・汗をあまりかかない

など

血液循環が悪い状態で過剰なダイエットを行うと逆効果になると言えます。

まずは、冷えをとり体の循環を正し基礎代謝を上げることが重要です。

冷えの連鎖を断ち切るイメージはこちら ↓

 

 

 

 

 

整骨院 ホームページ制作

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。