骨盤矯正で代謝アップ

暖かくなったり、寒くなったりと気候がコロコロ変わり体調管理が大変です(ー ー;)

年末に向けて何かと忙しくなり、ついつい自分の体の管理は後回しになります。

忙しい時こそ「体調管理」は重要です。

腰を痛めて会社に行けない・・・。

なんてことになると、経済的損失(時間、お金など)が多大なものになります。

腰を痛めて来院する患者様は、デスクワークが多く骨盤が歪んでいます。

骨盤の歪みは代謝ダウン、自律神経の乱れの原因の一つかもしれません。

そこで、まず自分の体を知る事が大切です。

長引く腰痛、首が回らないなど何か気になるときは、対処療法ではなく

体の土台「骨盤」を見直すことが大切です。

実際、骨盤矯正をどうやってやるの?

というご質問をよく受けますが、

当院は3ステップで矯正します。

まず第1ステップは、

姿勢検査です。

普通は足の左右差、骨盤の高さを診ますが、頚椎、鎖骨など上半身も検査します。

第2ステップは、

筋肉、靭帯の硬さ

使われていない筋肉は硬くなります。

硬い筋肉は骨を引っ張ります。

このような状態で矯正しても効果はありません。

まずは筋肉を緩める。

非常に重要です。

第3ステップは、

メンテナンスです。

日常生活動作、歩行など患者様が気付いていない無意識の動作を

意識してもらい、本来の正しい動作の仕方をアドバイスいたします。

 

患者様と術者がお互いに認識して骨盤矯正されると

腰痛の改善や代謝アップ、自律神経の乱れなど確実に体感できると思います。

「骨盤矯正」奥が深いですね ^^;

 

骨盤矯正

 

 

 

整骨院 ホームページ制作

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。